ホットヨガ

初心者(ビギナー)でも感じられる【ホットヨガ】の効果!ホットヨガのメリットとデメリットについて

イラストの女性がヨガの立ちポーズをしている。「初心者(ビギナー)でも感じられる【ホットヨガ】の効果!ホットヨガのメリットとデメリットについて」と書かれている。

ホットヨガってやせるのか、美容にいいのか、健康にいいのか?

この記事では、「ホットヨガ」の意外な効果と、「ホットヨガに継続的に通うメリットとデメリット」について書いています。

結論から書きますが、私(Uchiga)には、ホットヨガを続けるメリットが、デメリットよりもはるかに大きいから続けています。

私(Uchiga)は、ホットヨガをするのが楽しくて、「体型維持」になるという理由で、2015年からずっとヨガレッスンに通っています。
(月4回、週1回のペースです。)
週2回行くことはしていません。
効率的に、他のことにも時間を使いたいからです。

ホットヨガをした後はヨガをする前よりも気分が上がるし、継続的に通うことで長年、今の体型を現状維持できています。

メンタル面でも、美容を含めた健康面でも、デメリットよりもメリット面の方が事実としてたくさんあるので、ヨガを続けています!

この記事の後半では、安く、気軽に手ぶらで体験できる「ホットヨガスタジオ」をご紹介しています。

↓下の写真が、私(Uchiga)のリアルな写真です。(細くする加工なし)

週1回のホットヨガのおかげで、スキニージーンズ(スリムフィットのジーンズ)を履くことができている状況です。

体質的にむくみがひどいし、甘いものや油っぽい肉料理を楽しみたいし、好きなファッションを楽しみたい。

何もしないと、3〜5kg位はすぐに太ってしまう体質です。

解決策として、美容と健康と体型維持のために、ホットヨガを続けています。

髪の長い女性が、ブラックジーンズを履いて鏡に向かって自分の写真を撮っている

この記事を読んで「ホットヨガ」に関心を持っていただけたなら、「ホットヨガ」を一度、体験してみてくださいね!

ただし、注意点が一つあります。

ホットヨガをした後の1時間半は、炭水化物や肉類、甘いものを食べないようにしてください!すべて体に吸収されてします。ジムのパーソナルトレーナーから聞いた注意点です。

おすすめのスタジオを記事の後半でもご紹介していますので、よかったら参考にしてください。


>>驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】でホットヨガを体験してみる


>>ホットヨガが自分にどんな効果があるのか、ホットヨガスタジオ ロイブで手ぶらでホットヨガを体験してみる

なぜ、ホットヨガを一度はやってみようと思ってしまうのか?

宇宙や宇宙飛行士のイラストが描かれた壁の前で紙をまとめたアジア人の女性がヨガのポーズをとっている

私(Uchiga)は、お酒は飲めないのですが、お肉と甘いものが大好きなので、やめられません。

ホットヨガに通うまでは、好きなものを好きなだけ食べた後の食事制限や、ダイエットにいつも気をつけなければいけませんでした。

食事制限しないと、体質的にすぐに3〜5kgくらいは簡単に増えてしまうからです。食事制限はほんとうにほんとうに辛く、かなりのストレスでした。

「好きなものを好きなだけ食べたいけれど、簡単に太ってしまう!」
太るとお気に入りの服が着れなくなりますし、大きいサイズの服を買うことも、新たな出費になってしまうのが嫌でした。

また、自分の体型が変わってしまうと、「自分がこうありたい」とイメージしている体型があるので、その理想の体型と自分の現状があまりにも違ってしまうと、落ち込んでしまうこともありました。

そんな悩みとダイエットのストレスがある中で、偶然、ホットヨガを安く体験できる機会がありました。
ダイエットのストレスで、切羽詰まっていた私は、考えていたよりも安く試せる「ホットヨガ」を体験してみることに決めました。
身体はもともと柔らかいし、「ダイエットや体型維持につながればいいな」、「まあ、運動嫌いの私でもやれるんじゃないかな」という軽い気持ちで体験してみることに決めました。

結論として、「ホットヨガ体験」以降、週に一度はホットヨガに行かないと、「なんだか体の調子が悪い」と感じてしまうほど、ホットヨガが大好きになりました!


ホットヨガのメリットとデメリット

若い女性が丸めたヨガマットを片手で抱えて立っている

ホットヨガのメリット

私(Uchiga)の場合、長年ホットヨガに通い続けてきた上での具体的なメリットは以下のとおりです。

  • くびれがはっきりできた
  • 肌がきれいになった
  • 自分のこと(からだと心)に集中できる時間ができた=自分の心身の現状が確認できる
  • 自転車の立ち漕ぎができるようになった=体幹がしっかりしてきた
  • 実年齢より若く見られる

くびれがはっきりできた

ヨガのポーズをする時は、呼吸を止めないで息を吸ったり吐いたりしながら、ポーズをとっていきます。
私(Uchiga)は、「デトックス」と「ダイエット」によく効くといわれているポーズを含むレッスンを取るようにしています。

独特の呼吸法でヨガを続け、からだの代謝と便通も良くなったのか、始める前よりもメリハリのある体型になりました。
この記事のはじめに私(Uchiga)の写真を掲載させていただきましたが、「ホットヨガ」に通う前と比較すると、くびれがはっきりわかる体型に変化しています。

肌がきれいになった

私(Uchiga)が通うホットヨガでは、38度から43度くらいのスタジオでヨガをします。
汗を大量にかきながら、週に1回、1時間ヨガを楽しんでいます。
ホットヨガスタジオでは、初心者でも楽しめるマイルドなレッスンから、激しく動くレッスンまで選べます。

レッスン中には、定期的に汗をふきながらヨガのポーズをとっていくので、バスタオルは必須となります 。
(体験レッスンでは、無料タオルがついているスタジオもありますよ。)
私(Uchiga)は、マンスリーのタオルレンタルのコースを選んでいます。
また、レッスン中もレッスン後も、たっぷり水分補給をしてください。
水分をこまめに摂ることで、新陳代謝を促してくれますよ。
ただし、冷たすぎる水は飲まないでくださいね。内臓を冷やしてしまいます。

私は以前は鼻の周りがザラザラで、「古い角質が残っているのか、化粧のノリも悪く、どうにかして肌質を改善したい」と肌のお手入れをする時に感じていました。

今では「ザラザラ感」を感じることは全くなくなりました。
ホットヨガに通った日から数日は、普段より肌に「ツヤ感」も出てきます。

また、汗をたくさんかくので、毛穴の通り道(変な表現ですいません)もきれいになるのか毛穴が小さくなりました

自分のこと(からだと心)に集中できる時間ができた=自分の現状が確認できる

ホットヨガには、瞑想する時間もあります。
自分の体のどの部分に痛みがあるのか、普段と比べて自分のからだの調子はどうなのか、自分自身と向き合い、自分のからだと心の状態を確認できます。

ヨガのポーズをとる時には、毎回、自分で自分の体を目で見て確認することもできます。
どこにお肉がついてしまったのか、どの部分がやせたのか、鏡に映った自分を見る機会も出てきます。

また、「心(メンタル面)」に関しては、イライラしている時は瞑想に集中できないので、自分の心の状態にも気づける時間となっています。

ホットヨガの時間は、美容だけではない、自分の体調管理のための時間になっています。

体幹がしっかりしてきた=自転車の立ち漕ぎができるようになった

ホットヨガに通う前は、もともと運動神経が悪いのと、体のバランス感覚もかなり悪かったので、坂道などで自転車の立ち漕ぎが全くできませんでした。
坂道を前にすると、いつも自転車を降りて歩かなければなりませんでした。

ヨガにはバランスポーズがたくさんあり、体幹を鍛えることができます。
最初はバランスポーズが恥ずかしいくらいにうまくできなくて、よろけまくってポーズを取れませんでした。
半年ほど通った後、よろよろせずに倒れないで、うまくポーズを維持できるようになっている自分に気づきました。
バランスポーズがうまくできるようになってから、こわいながらも「自転車を立ち漕ぎ」にチャレンジしてみると、自然と立ち漕ぎできるようになっていました。

実年齢より若く見られる

私(Uchiga)は、もう「若い」と言われる年齢ではありません。
「若く見られる」ことだけが大事だと考えていませんが、実年齢より若くみられると、嬉しい気持ちになります。

普段は、自分のためにしてあげられる努力をして、自分なりの美しさとか「こうなりたいな」という理想の自分に近づきたいと考えてホットヨガに通っています。
ただ、そういった意識を持ってホットヨガに通ってきた結果、実年齢より若く見られることが多くなりました。

おそらく、体幹ができて姿勢が良くなったこと、肌の質感が変わったことや体型が引き締まったことが理由で、実年齢より若く見られるのかもしれません。

体重はホットヨガをする前よりは減りましたが、「激やせ」はしていません。
ただ、脂肪は筋肉に変わりました。
全体的に「引き締まったからだつき」に変化しました。

アジアの若い女性がヨガマットの上に右手をついて座っている

>>ホットヨガが自分にどんな効果があるのか、ホットヨガスタジオLAVAでホットヨガを体験してみる

>>驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】でホットヨガを体験してみる

ホットヨガをするデメリット

ホットヨガをするデメリットは以下のとおりです。

  • 毎月の定期的な会費の引き落とし
  • 「冷え性」なのは、あまり変わらない(ただし、ヨガに行った日は1日中カラダが温かい)
  • ヨガに通う時間がとられる
  • たまに疲労感があとからやってくる時がある(ハードなレッスンを取ると、あとで何もできなくなる場合もあり)

毎月の定期的な会費の引き落とし

どんな習い事でもそうですが、「ホットヨガに通うこと」にしてもお金がかかります。
素人ではなく、どんなことでも、プロの方から定期的に何かを教えてもらうのにはお金がかかります。

将来的な自分のメリットのために、資格を得るために講座に通うことや、英語のレッスンを受けることと同様に、やりたいことをするのにお金がかかるのは仕方がありません。

「冷え性」なのはあまり変わらない(ただし、ヨガに行った日は1日中、手足が温かい)

「冷え性」を改善したいこともあって、ホットヨガに通いはじめました。
ヨガに行った日は、1日中手足が温かいですが、数日後には「冷え性」体質が戻ってきます。
ただし、同じホットヨガスタジオに通っている人には冷え性が改善された人も多いです。

ヨガに通う時間がとられる

「ホットヨガに通う時間」、「ホットヨガのレッスンを受ける時間」、「レッスン後にシャワーを浴びて髪を乾かしたり化粧をし直す時間」を足すと、1時間以上必要になります。

ホットヨガは、私(Uchiga)にとって、「自分を大切にする」ための必要時間です。

週2回通うと、他にやりたいことをする時間が減ってしまうので、週1回、自分の楽しみとしてホットヨガに通うことにしています。

たまに疲労感が後からやってくる時がある(ハードなレッスンを取ると、あとで何もできなくなる場合あり)

激しい動きや、難しいポーズを多く取り入れた「ダイエット」をテーマにしたレッスンをの後は、疲労感を感じてしまう時もあります。

ぐったりしてしまって後でやりたいことができなくなる場合もあります。

ダイエット系の激しいレッスンを受けるときは、夜にスタジオに行くように計画を立てると、あとは帰って寝るだけなので、問題にはなりません。

まとめ:ホットヨガをするメリットは大きい!

スタイルの良い若い女性が髪を後ろに掴んで窓の前に立っている

「ホットヨガに通うこと」にはお金がかかったり、一定時間、自分の時間を使う必要があります。
それでも、結論としては、それ以上のメリットがあると感じています!

やっぱりホットヨガ はすると楽しいですし、気持ちも上がるし、美容とともに健康維持と体型維持にとても役立っています。

今のUchigaには、「ホットヨガ」なしの生活は考えられません!

まとめ:ホットヨガをするメリット
  1. くびれがはっきりできた
  2. 肌がきれいになった
  3. 自分のこと(からだと心)に集中できる時間ができた=自分の心身の現状が確認できる
  4. 自転車の立ち漕ぎができるようになった
  5. 実年齢より若く見られる

おすすめしたいヨガスタジオをご紹介します!どんな効果があるのか、ホットヨガをご自身で体験してみてください!

ヨガは、自分のペースで、楽しくポーズを取っていくのが大切です。

いくつかのホットヨガスタジオを体験してみて、ご自身に合ったホットヨガスタジオを探し出してください!

ホットヨガというと「年齢が若い人やモデルがやるもの」など、なんとなく距離を置いてしまっているかもしれません。
でも、実際はそうではありません!
私(Uchiga)の周辺でも、60代の女性も20代の男性も、年齢、性別を問わず、ホットヨガレッスンを楽しんでいらっしゃいます!

何歳からでも、どんな状況からでも始められるのが「ホットヨガ」です。

通うホットヨガスタジオ、レッスン内容、自分が取るポーズをうまくアレンジすることで、ご自身の体を大切にしながらホットヨガを楽し目ます。
継続的に通うことで、ご自身の体型の変化にも気づき始めますよ。

私のように毎日の長時間の運動が面倒だったり、ダイエットについての情報探しの底無し沼にはまってしまっているなら、ホットヨガをぜひ試してみてください。

過去には、YouTubeの無料動画だけを見て、部屋を暑くしてサウナもどきの状況を作ったり、お風呂場でヨガをするだけではポーズなども自己流になってしまい、ダイエットの効果を実感できなかったという失敗談もあります。

それではここから、気軽にホットヨガを試してみるのにおすすめの「ホットヨガスタジオ」をご紹介します。
よろしかったら、参考にしてくださいね。

ホットヨガのカルド

カルドのお客様のほとんどが初心者からのスタートだから大丈夫です。
私(Uchiga)も初心者の頃から、カルドにはお世話になっています。
全国に店舗を展開しているカルドですが、今後も多くの出店があるようです!

>>驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】でホットヨガを体験してみる

ホットヨガのカルドのおすすめポイント
  • 大型加湿器からは銀イオンで抗菌された清潔なスチームが出ているので、空気が清浄に保たれ、お肌に潤いを与えてくれる。
  • 体を芯から暖める遠赤外線床暖房など他にはないホットスタジオ設備あり
  • 初めての方でも無理なく参加できる初級者向けヨガのレッスンがたくさん準備されている
  • ヨガレベルの難易度や内容ともに豊富なレッスンメニューあり
  • 地域最安値の月会費
  • レッスン参加予約不要 ※整理券制度
  • 女性専用の店舗が多数
  • フィットネスや岩盤浴など、店舗ごとの個性ある併設サービスが体験できる


>>驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】でホットヨガを体験してみる

ホットヨガスタジオ「ロイブ」

全国にたくさんの店舗展開しているホットヨガスタジオ「ロイブ」は、女性が心地よく、リラックスして楽しくレッスンに通えるようにこだわり抜いたスタジオです。

私(Uchiga)がホットヨガに出会うきっかけとなったようにホットヨガを手ぶらで気軽に体験できるチャンスです。
この記事を読んでくださっている方の中には、人目や男性も視線が気になって、ヨガスタジオに通えなかったことはありませんか?
ロイブなら、スタッフも全員女性だから安心です!
ヨガスタジオで、近くに周りの女性ばかり眺めながらヨガをしている男性がいると、イライラしてしまいますし、自分に集中できないので、そういった男性がいるスタジオには通わないようにしています。

ロイブでは、上下ウェア、バスタオルやフェイスタオル、そしてヨガマットなど、必要なものは全部スタジオにありますので、はじめてでも手ぶらで体験ができます!
ミネラルウォーター(550ml×2本)もプレゼント中のようです。

また、ロイブでは、女性の心身の変化に合わせたプログラムを開発しています。
定期的に利用者アンケート調査をするとともに、インストラクターがお客さまと接しながら、レッスンへのリクエストなどをリアルタイムに吸い上げいるようです。

リサーチした上で、専門知識をもったプログラム開発トレーナーがスピーディに今の時期にあったプログラムを作っています。
ロイブでは、レッスン前の待ち時間中にテレビでレッスン内容を予習することもできますよ。


>>ホットヨガが自分にどんな効果があるのか、ホットヨガスタジオ ロイブで手ぶらでホットヨガを体験してみる

ホットヨガスタジオ「LAVA」

LAVAは日本最大規模のホットヨガスタジオです。
現在430店舗以上(2020年1月時点)を展開し、そのほとんどが駅徒歩3分以内にあるので、通うのにとにかく便利です。
1店舗分の月会費で2店舗通えるサービスも、店舗が多いLAVAではありますよ。

日本人女性の体型・体質に合わせたプログラムで、ダイエットなど、目的別にホットヨガの効果を最大限に得られるようにポーズなどが組まれています。

また、初心者も安心のサポートを提供してます。

燃焼効果を高める呼吸の基礎をはじめ、体調やレベルに応じたポーズの効かせ方まで一人ひとり丁寧に指導してくれます。

レッスン時以外にも、カラダのことはもちろん、食事や生活のことなど何でも相談できる環境なので、安心して通えますよ。
ヨガ初心者の方、運動が苦手な方には一度、相談してみることをおすすめします。


>>ホットヨガが自分にどんな効果があるのか、ホットヨガスタジオLAVAでホットヨガを体験してみる

以上、ご紹介したホットヨガスタジオで、ヨガ体験を楽しんでいただけると、とても嬉しいです。

Uchigaのように、ダイエットの極度のストレスから解放されて、楽しいヨガライフをスタートしていただけると幸いです。

ホットヨガは、飽きることがありません。
おばあちゃんになっても、自分のためにホットヨガを続けていきたいです。

それでは、何か質問があるときは、お気軽にお問い合わせくださいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。