キャリアコンサルタント

【その幸運は偶然ではないんです】転職のチャンスがわかる!? 自分の将来を決めてしまわず、チャンスを模索しよう。


転職はいつしたらいいのか?キャリアチェンジは自分に必要か、とにかくよくわからない時

この記事では、「キャリアチェンジや転職についてモヤモヤした漠然とした不安が続くとき」に読んでいただきたい本をご紹介しています。

この記事の後半に、私(uchiga)が、このまま今の状況のままでいいのか、転職した方がいいのか迷ってどうしようもなかった時に、読んで良かったおすすめの本について書いています
よろしかったら、参考にしてくださいね。

ご注意:今回ご紹介する本「その幸運は偶然ではないんです!(英語タイトル:Luck Is No Accident: Making the Most of Happenstance in Your Life and Career)」のネタバレありです。

自分の計画に固執すること

plannningというスクラブルの文字と鉛筆が白い場所に置かれている

ひとつ質問です。

これまでに、想定外の出来事のせいで、計画を変更したことがありますか?
私(Uchiga)には、限りなく、たくさんあります!

私は、公務員とし定年まで仕事をしていくつもりで公務員として働き始めました。けれども、実際働きながら部署異動を多く経験したところ、残念ながら自分のキャリアに対する価値観と職場のそれにかなりのズレがあることがわかったので、転職することに決めました。

なかでも、自分の人生において想定外だったのは、父が突然交通事故で他界し、一生イギリスで生きていくと計画してた私が、日本に本帰国することになったことです。
(帰国後、公務員試験を受験し、公務員になりました。)

何をお伝えしたかったかというと、計画をしていても想定外の出来事で、計画を変更しなくてはいけないことが人生にはつきものだということです。

計画を立てることは悪いことではありません。
でも、ひとつの計画に固執してしまうと人生におけるチャンスを逃すことにもつながります。

自分の人生でどんなことをコントロールできるのか

両腕を頭の後ろに抱えてテーブルの前で椅子に座っている白いTシャツを着た白人男性

私たちは、日々生きていると、どうしても「想定外のこと」に出会ってしまいます。
想定外のことには、嫌なこともあれば、とてつもなく嬉しいことも起こります。

今回ご紹介する本では、想定外の出来事(自分にとって「良いこと」と「悪いこと」も含め)は自分にチャンスを与えてくれ、悪い方の出来事をどう利用していくべきなのか、「人生でのキャリアの選択」についての参考例がたくさん紹介されています。

もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、自分の行動と、出来事や経験に対する自分の反応は、自分でコントロールすることが可能です。
この2つを自分でコントロールすることは、人生の方向性を決める上で、とても大切なことだと「その幸運は偶然ではないんです!」に書かれています。

自分の夢が実現しなかった時どうしたらいいか

窓際で頬杖をついて物思いにふける女性
「自分が計画していた」夢を実現できなかった時は、本当に落ち込んでしまい、自分の人生に幻滅してしまいませんか?

私は、父がこんなに早く他界してしまった事実に、まずショックを受けました。さらに日本に突然帰らなくてはいけなくなったことが、本当にショックで落ち込んでしまいました。

特定の結果や夢にしがみついてしますと、失敗してしまったときには立ち直るのに時間がかかることもあります。普通、そうではないでしょうか?

そのようなとき、打ちのめされたような気分のままで出来事を完了させてしまうのではなく、新たな目標を持つのには「何か他に試してみよう」という気持ちを持つことが大切なようです。

自分は絶対に〇〇にならなくてはいけない」と考える代わりに、「〇〇の関係する分野でのキャリアを模索してみたいな。まずは自分にできることから試してみよう」と考えてみるのはどうでしょうか。

また、「夢がなくなった!」と考えるより、「状況が変わったけれど、ここから自分にとって良いチャンスを探すにはどうしたらいいかな」と考えてみるのもいいでしょう。

ノートが開かれており、そこに「The best dreams happen when you are awake」と書かれている

将来何になるかを決めなくてもいい

その時その時で、自分の状況や人生に望むことは変わってきます。

例えば、私たちが20代の時になりたかった職業や希望していたライフスタイルと、体力や美意識が変化していく50代では自分が望むライフスタイルや働き方は全く異なるのではないでしょうか?

自分の健康面や体力、パートナーや友人との関係、人生のキャリアや経験によって、できること、やりたいこともシフトしていくのは当然です。

自分にとって偶然に起こった出来事を、人生の良い変化のきっかけとして、どのように「より良い方向」にもっていくのか、チャンスの機会としていくのか、自分が「チャンスを広げていける状態」でいることも大切です。

余談になりますが、この本の著者、J.D.クランボルツ(John D.Krumboltz)氏の名前は、国家資格キャリアコンサルタントの試験勉強をしている方なら、きっとご存知でしょう。
キャリアコンサルタントの試験勉強の合間に、息抜きにこの本を読まれることをおすすめします!

独学で合格できます!実体験のキャリアコンサルタント学科試験の勉強法について

青い背景にPCやノートブックがあり「独学で合格できます!実体験【キャリアコンサルタント】学科試験の勉強法について」と書かれている
独学で合格できます!実体験【キャリアコンサルタント】学科試験の勉強法についてできれば要領良く、一発でキャリアコンサルタント学科試験に合格したい この記事では、uchiga(私)の実体験をはじめ、一発でキャリアコ...

この本のターゲットは「普通の人たち」です。「普通の人たち」がどうチャンスをものにし、自分自身の成功物語を構築していけるのか、実はそれこそがこの本が目指したところなのです。
(引用元:amazon.co.jp


https://amzn.to/37uErEE

Amazon公式の「Kindle Unlimited」を使うと、キャリアチェンジに関する他の書籍や、興味をお持ちでしたら「キャリアコンサルタント試験」に関係する他の書籍をお得に読める(無料で読める本や雑誌、なんと洋書まで選択肢がかなり多くあります。200万冊以上から読みたい本を選べます!)」ので、よろしかったらどんな書籍が読めるのか、参考までにチェックしてみてくださいね。

いつでも好きなときに、Kindle Unlimitedのサービスをキャンセル(退会)できます。
参考までに、このサービスについてご紹介いたします。

Amazon Kindle Unlimitedについて
  • 初めてご利用の方は30日間の無料体験が可能
  • 本だけでなく、雑誌や洋書も読むことが可能
  • いつでもキャンセル(退会)できる
  • 200万冊以上が読み放題
  • 好きな端末で利用可能
  • 期間終了後は月額980円
>> Kindle Unlimited 読み放題を見てみる


https://amzn.to/3yoa91s
今回は一冊の本をご紹介させていただきました。

要点まとめ
  1. 結果がわからない時でも、行動を起こしてみる。(色々試してみる)
  2. 偶然の出来事を活用する
  3. うまくいっていない計画に固執してしまわない
  4. 選択肢をいつもオープンにしておき、人生の選択をしていく

以上、人生の転機やキャリアの方向性で不安に感じた時に、この本が役立ってくれたなら幸いです。

この本には、「こんな考え方もできるんだな…」という考え方の気づきになるヒントがたくさんあります。

このまま今の会社にいていいのか、転職した方がいいのか迷った時におすすめの本

赤いトップを着た白身女性が疲れて顔をPCに突っ伏してる
私((Uchiga)は、フルタイムで仕事をしながら転職先を探すのに、時間を作り出すのが大変でした!

そんな中でも転職に役立つ書籍をスキマ時間に探して読んで、実際に一歩前に踏み出したからこそ、転職する気になれましたし、「仕事を変えて気が晴れたし、本当によかった」と心から感じています。

限りある時間の中で、どうやったら多くの情報収集ができるのか調べていくうちに、「ながら読書(他に仕事をしながら場所を選ばず読書)」のできるAmazon公式のサービス「本が聴けるアプリAudible(オーディブル)」を探し出し、次にご紹介する本を聴いていました。「Audible(オーディブル)」で「聴く」読書を楽しみながら、知識のインプット効率を上げつつリラックスすることができました。

時間的に損をしないためにも、無料で読める書籍も多いオーディブルを利用しながらサクッと耳学できるので、「聴く」読書を毎日の生活に取り入れてみるのはいかがでしょうか?

「聴く」読書なら、情報と知識とのインプット効率が上がります。何か作業をしながら、本を聞いて読めるからです。

文化庁の調査によると、日本人の50%以上は1か月に1冊も本を読まないそうですので、1冊でも読めば上位50%に入ります。

読書が苦手な友人も、この「Audible(オーディブル)」の「聴く」読書は続いているので、本嫌いの人もぜひ試してみてくださいね。

Amazonオーディブルの倍速再生は最大3.5倍までできるので、無料でかなりの量の情報収集が可能です。

私((Uchiga)の場合は目が疲れやすいので、このAmazon公式の「聴く」読書で情報収集や転職に向けての勉強ができたことは非常にありがたかったです。

余談になりますが、Amazon「本が聴けるアプリAudible(オーディブル)」は以下のサービスです。

Amazon公式オーディブルとは何か?
  • スマホなどから、気軽に40万冊以上のビジネス、小説などが聴ける
  • 最初の1冊は無料ですべて聴ける
  • 初月無料(最初の30日間は無料体験可能)その後は月額1,500円
  • 無料体験の時に聴いた本はそのまま手元に持っておける
  • いつでも退会可能
  • 場所を選ばずながら読書ができる
  • 毎月1冊は無料で読める(2冊目からは有料)
  • 会員は毎月以下の3つのコンテンツを楽しめる
    1. 自由に選べるオーディオブック1冊
    2. 無料でもらえるボーナスタイトル1冊
    3. 聴き放題のポッドキャスト
  • 買った本も365日以内であれば返品・交換が可能

よろしかったら、以下のおすすめ本を「Amazon公式のサービス、オーディブル」で聴いてみてくださいね。
>>Amazonオーディブルを聴いてみる

https://amzn.to/3N4W0KJ
おすすめの本は、北野 唯我さんの「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法です。
誰にも面と向かって聞けない「転職のもやもや」について、ストーリー形式で課題が解決されていきます。
「Amazonオーディブル」やマンガでも読むことができます。

下の書籍は、今、Audible Audible(オーディブル)会員になると、0円で「聴く」読書が可能です。

https://amzn.to/3sgEoDB
Audible版は聴く前にサンプルを試しで聴いてみることができるので、その点でも安心できますよ。

これからを生きるための無敵の―お金の話

次におすすめする本は、何かと話題のひろゆきさんの「これからを生きるための無敵の―お金の話 」です。

生活費月5万円から最高年収数億円まで体験された著者のはじめての「お金」についての本です。

2ちゃんねる、ニコニコ動画、そして、英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人をしつつ、パリで余生のような暮らしを送るネット界の超有名人・ひろゆき(西村博之)さんがおくる、お金とのつきあい方の極意を伝えた本です。

自分とお金との向き合い方、「どんなことにお金を使っていったらいいのかのヒント」がたくさんありますよ。


https://amzn.to/37wyEhW

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

今回ご紹介した書籍が、今のモヤモヤ感や不安を少しでも取りのぞくきっかけになれば幸いです。

ご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。